佐賀県などは、Web面接を行いたい企業に、Web会議システムサービス「Zoom」のアカウントを無料で貸し出している。Web面接の必要性を感じてはいるものの、実際には活用できていない企業が多いため、後押しする。

 貸し出すのは、Zoomの有料版。無料版よりも長く使用でき、利用方法などについては電話でサポートする。

 学生をはじめ、求職者との面接や面談、企業説明会での使用を想定している。貸し出しは「さが就活ナビ」で企業情報を公開している企業や団体が対象で、予約は先着順。利用枠には限りがあるため、利用開始日の30日前から受け付ける。

 県が企業約60社に行ったアンケート調査では、活用の必要性は感じているものの、約6割の企業がWeb面接に取り組むことができていない実態が分かった。県産業人材課は「はじめの一歩を支えることで、県内企業の採用活動を円滑に進める手助けになれば」と話す。

 電話相談や問い合わせは、電話0952(28)2195。

このエントリーをはてなブックマークに追加