日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長は25日、オンラインで記者会見を行い、既に約半分の大会が中止となった今年と2021年を一つのシーズンとして開催すると発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加