「第58回中学生作文コンクール」の参加を呼び掛ける応募要項

 生命保険文化センター(東京都)は、「第58回中学生作文コンクール」の作品を募集している。生命保険についての学びや、生活の中で果たしている役割などについて、考えを原稿用紙にまとめる。応募締め切りは、9月11日(当日消印有効)まで。

 コンクールは、全国の中学生に超高齢社会や社会保障制度などについて考えてもらおうと、1963年から実施している。テーマは「わたしたちのくらしと生命保険」で、400字詰め原稿用紙2~4枚に書く。ワードでの原稿も受け付ける。

 優秀作品は表彰し、奨学資金7万円を贈る文部科学大臣賞をはじめとする全国賞や、図書カード最大8000円分を贈る都道府県別賞などがある。また、応募者全員にシャープペンシルと替え芯を贈る。

 題名、学校名、学年、氏名(ふりがな)などを明記し、所定の応募票を添付する。応募先は〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル3階(公財)生命保険文化センター作文係。問い合わせは電話03(5220)8517。

このエントリーをはてなブックマークに追加