夏の甲子園大会という大きな夢を奪われた球児に、新たな舞台が用意された。全国高校野球選手権佐賀大会の代替大会開催が23日、決まった。集大成の場を願って練習を続けてきた野球部員には、中止の悲しみから一転、歓喜が広がった。 「まだ引退じゃない。県一番を懸けた大会が決まった」。