420年以上の歴史がある唐津市鎮西町波戸地区の伝統行事「海中盆綱引き」が15日、波戸漁港で行われた。地元の男衆ら約40人が胸のあたりまで海につかり、水しぶきを上げて勇壮に大綱を引き合った。 地区の青年団員や帰省した若者が二手に分かれ、満潮の時刻に3本勝負で競った。