神埼郡吉野ヶ里町は、マスクの検品・梱包(こんぽう)作業に取り組む町民を募集している。新型コロナウイルスの独自支援策として全世帯に布マスク5枚を配る事業の一環で、働く機会を提供することで収入が減った町民を支援する。

 町は1万枚のマスクを仕分ける50人を募集する。1人200枚のマスクを袋詰めする作業で、報酬2万円を支払う。パートタイムで働く町民から「新型コロナの影響による時短勤務で減収となり困っている」との声が寄せられていた。

 対象は18歳以上65歳未満の町民。応募や問い合わせは吉野ヶ里町の特設サイト内の応募フォームか、電話058(214)9760。

このエントリーをはてなブックマークに追加