新型コロナウイルスの影響で価格が下落している佐賀県産タマネギの農家を応援しようと、県は21日、県職員向けの販売会を開いた。段ボール約560箱約11トンが売れ、職員が台車に乗せて持ち帰った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加