佐賀県は21日、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した企業が従業員を休業させた場合に利用できる「雇用調整助成金」の申請をサポートするため、県内6市の商工会議所に支援員を配置した。制度の内容や必要書類に関する助言をし、円滑な申請につなげる。9月30日まで。