光触媒技術の研究開発や製造を行うエムエージャパン(佐賀市、北原博史社長)は19日、佐賀市に除菌液50キロを寄付した。市では、新型コロナウイルス対策として、市内の公共施設で活用する。 除菌液は自社製で、光触媒として働く酸化チタンを含む。