ホテルグランデはがくれ(佐賀市)の支配人に就任した尊田重信氏(60)。新型コロナウイルスが地域経済に影響を及ぼしているが、「仕事をつなぎ、従業員を守っていく。この難局を乗り切りたい」と抱負を語る。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加