新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休業や営業時間短縮で売り上げが急減し、料理のテイクアウトに活路を見いだそうと頑張っている飲食店を応援したいと、佐賀市のAHT(アート)が配達代行サービスを始めた。田中秀憲社長(38)は「地域の人たちの手助けになりたい」と張り切っている。