橋本康志市長(右から2人目)と岩橋浩一健康福祉みらい部長(右)にマスクを寄贈した中川社長(左から2人目)と山方施設長=鳥栖市役所

 鳥栖市の中古車販売業「H・J・G」(中川桂吾社長)と障害福祉サービス事業所「モチノキ」(山方雄太施設長)が14日、鳥栖市にマスク5千枚を寄贈した。

 両者は業務パートナーで、モチノキの利用者は洗車・車内清掃などを請け負っている。新型コロナの影響が長引く中、地域への恩返しをしようと寄付を思い立ち、中川社長の知人を通じてマスクを購入した。市内の妊婦や1人暮らしの高齢者らに配布される予定。

このエントリーをはてなブックマークに追加