学校が再開し、久しぶりに登校する子どもたち=佐賀市若宮の若楠小

休校解除で久々の学校生活を終え、青空の下を元気に下校する大川内小の子どもたち=伊万里市

学校が再開し、久しぶりに級友と顔を合わせる子どもたち=佐賀市若宮の若楠小

間隔の取れる音楽室で社会の授業を受ける2年生の生徒たち=唐津市肥前町の肥前中

窓に付けられた日よけのシェード=唐津市の長松小

休校中に借りていた本を返却する子どもたち。図書室の中で人が密集しないよう、室内での読書は避けて貸し借りのみ行われた=伊万里市の大川内小

 新型コロナウイルスの影響(えいきょう)で休校していた佐賀県内の公立学校が14日、授業(じゅぎょう)を再開(さいかい)しました。静かだった校舎(こうしゃ)には久(ひさ)しぶりに子どもたちの歓声(かんせい)が響(ひび)きました。

(1)学校が再開し、久しぶりに登校する子どもたち=佐賀市若宮の若楠小
(2)休校中に借りていた本を返却する子どもたち。図書室の中で人が密集しないよう、室内での読書は避けて貸し借りのみ行われた=伊万里市の大川内小
(3)窓に付けられた日よけのシェード=唐津市の長松小
(4)間隔の取れる音楽室で社会の授業を受ける2年生の生徒たち=唐津市肥前町の肥前中
(5)休校解除で久々の学校生活を終え、青空の下を元気に下校する大川内小の子どもたち=伊万里市
(6)学校が再開し、久しぶりに級友と顔を合わせる子どもたち=佐賀市若宮の若楠小

このエントリーをはてなブックマークに追加