新型コロナウイルスの影響による需要の縮小で、佐賀県産タマネギの価格が大幅に下落していることを受けて、JAさがは14日、緊急需給調整事業を発動し、31日までの日程で出荷調整に乗り出した。期間中、約1万1千トンを対象に「出荷後送り」の措置を取る。