市へ贈るマスクを運び込む千寿製薬の関係者=唐津市二タ子の市健康サポートセンター「さんて」

 唐津市石志に工場がある千寿製薬(本社・大阪府)は8日、唐津市にマスク1万5千枚を贈った。

 唐津工場の坂井義孝工場長らが、市健康サポートセンター「さんて」に届けた。同社の販売拠点となっている中国で購入したマスクという。坂井工場長は「一番困っておられるところに活用してもらえたら」と話した。

 市によると、妊婦や障害者手帳を持つ人に配る予定という。

このエントリーをはてなブックマークに追加