白と黒のモノトーンカラーに、すっきりとした美しい曲線。スタイリッシュだけど薄づくりで使い心地もいい―。そんな器を作るのは、有田町に住む器作家兼デザイナーの宮﨑雄太さん。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加