「竹の古場公園つつじ祭り」実行委員長の川原定さん

 伊万里市東山代町の山あいにある竹の古場公園では、約1万本のツツジが赤や白、ピンクの花を咲かせている。毎年5月5日に開催する「つつじ祭り」が中止になり、「ちょうど満開と重なったのに、たくさんの人に見てもらえず残念」と肩を落とす。

 公園は地元の滝川内地区が市の委託を受けて管理し、住民が手分けして草刈り、消毒、剪定(せんてい)を行っている。祭りの時は総出で花見客をもてなし、地域の活性化とともに住民のつながりを深める場として20年近く続いてきたが、今年初めて中止になった。

 伊万里信用金庫の専務を務めて4年前に退任した後は、野菜作りに精を出している。新緑まぶしく、風そよぐ季節なのに、気分は晴れない。「コロナで苦しんでいる中小企業のことが心配で、早く終息してほしいですね」

このエントリーをはてなブックマークに追加