佐賀大学がユーチューブで公開している「動物園へ行こう@ホーム」の映像

動画では、動物たちのユーモラスな姿や表情が楽しめる

Youtubeチャンネル佐賀大学へのQRコード

 新型コロナウイルス感染防止のため、自宅で過ごす人たちに楽しんでもらおうと、佐賀大学は動画投稿サイト「ユーチューブ」の公式チャンネル「チャンネル佐賀大学」に動物園や水族館を楽しむ動画を配信した。施設に勤める卒業生が協力し、学生や子どもたち向けに展示内容や動物の魅力などを紹介している。

 県立宇宙科学館(武雄市)、マリンワールド海の中道(福岡市)、長崎バイオパーク(長崎県西海市)、愛媛県立とべ動物園の4施設の動画を制作した。農学部システム生態学分野の徳田誠准教授と各施設の卒業生が登場し、それぞれの施設の説明や大学の思い出話をしながら進行する。

 徳田准教授が自宅待機でストレスを抱える学生らを思い、動画を通じて気分転換してもらおうと卒業生に打診。各施設の協力も得た。参加した県立宇宙科学館の喜多章仁さん(27)は「幅広い年代の人たちが家でのんびりと見ることができるように動画も工夫した。和やかな気持ちになってほしい」と期待を込める。

 徳田准教授は「学生もキャンパスに来ることができない状況の中、何かできることがないかと企画した。外出自粛をネガティブに考えず、自宅にいるのを楽しむきっかけになれば」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加