京都府など2府4県で開催された全国高校総合体育大会「2015 君が創る 近畿総体」最終日の20日、水泳・飛び込みの野口基勝(もとき)選手(佐賀商)が男子高飛び込みで準優勝に輝いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加