佐賀県は8日、県内の新型コロナウイルスの新たな感染者が4日連続でゼロになったと公表した。4月以降、2日連続のゼロは4回あったが、5月5日からゼロが続いている。 県内は3月13日に県内1人目の感染が確認され、2人目が3月31日に確認されるまで17日間が空いたが、それ以降は3日以上のゼロはなかった。