客室の照明でエールを送る「ホテル&リゾーツ佐賀唐津」=唐津市東唐津

 佐賀県唐津市東城内の「ホテル&リゾーツ佐賀唐津」は5月上旬から、客室の照明で「♥ ファイト」の応援メッセージを点灯させている。新型コロナウイルスの治療に当たる医療従事者や、市民にエールを送っている。点灯は日没から日の出まで、今月いっぱい行う。

 ホテルは2日から6月1日正午まで休業している。ホテルスタッフが「休業中でも、皆さんを元気づけることができたら」と点灯メッセージを発案した。

 外観の縮小図を基に試行錯誤を重ね、48室の照明をともす形で2日に試行した。松浦川を挟んだ対岸と無線でやり取りをしながら、文字がきれいに見える明るさなどを微調整した。

 点灯メッセージは1987年のオープン以来、初の試み。ホテルのブログやツイッターには「元気をもらえた」「終息したら(唐津に)遊びに来たい」などの声が寄せられている。総支配人の松浦祐美さんは「新型コロナに負けず、皆さんと一緒に頑張っていきたい」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加