佐賀市高木瀬町に進出し、IoT(モノのインターネット)を活用して農業を手掛けるグリーンラボ(福岡市)は、外食産業を支援するため、佐賀など全国6圃場で生産しているフレッシュバジルを飲食店1000店舗に無償で配布します。 同社は2017年からバジルの生産を手掛け、飲食店に農産物を納品しています。