ゴールデンウイーク期間中の県内の公共交通機関は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う外出自粛要請を受け、利用状況は軒並み前年を大幅に下回った。 JR九州は2~6日、長崎線の特急を全て運休した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加