唐津市の坂井俊之市長は27日の定例会見で、玄海原発の再稼働について、「避難計画は刻々と積み上がって充実するもので、完璧な計画というのは難しい」と述べ、避難計画の策定と再稼働はリンクしないという考え方…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加