全面的制約から段階的に行動制限の緩和へ。佐賀県の山口祥義知事が5日、新型コロナウイルスを巡る対応で、一部を除いた事業者への休業要請の終了、県立学校、県有施設の再開などの考えを示した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加