ダ・ジーノのピザ。生地を12時間かけて自然発酵させるという

 佐賀市の中央大通り沿いでパッと目を惹く赤い外観。本場イタリア料理が楽しめる「ダ・ジーノ白山店」は、40歳で脱サラしたオーナーが開業7年目にして、出店した2号店です。佐賀県では唯一の“真のナポリピッツァ協会認定店”であり「ミシュランガイド福岡・佐賀・長崎2019特別版」にも掲載されました。

 メニューはイタリアでの修行の成果をベースに、日本人好みにアレンジ。最もこだっているのは、毎日自然発酵させる手作りの生地で、その発酵時間は、なんと12時間!

 単に食事をする店ではなく、佐賀の食文化向上というミッションを掲げ、勉強になるような工夫がなされています。例えばメニューに料理名と食材しか書いていないのは、言葉や食文化を学ぶきっかけになればとの思いから。フォークとナイフを使う食べ方や、イタリア語の紹介が書かれたカードがあるのも、現地が連想できて楽しいものです。

 今は不要不急の外出を避けるべき状況ですが、宅配やテイクアウト(持ち帰り)にも対応してくれるので有難いですよ!(「街なかかわらばん」市民ライター・清家麻衣子)

このエントリーをはてなブックマークに追加