車の中で注文、受け取りをする買い物客=佐賀市

 佐賀市下田町のパーラーラッキー下田店の駐車場で、弁当や総菜、農産物を販売する臨時の「ドライブスルーさが市」が開かれている。感染拡大防止のため車から降りることなく購入できるシステム。6日も午前11時~午後6時まで、同店の駐車場で実施する。

 イベントでの移動販売などを行う九州ケータリング協会(佐賀市)が会員店舗などに呼び掛け、佐賀市や鹿島市から6店舗が出店した。人との接触時間を最小限にするため、客が車内で注文票に記入し、窓から商品を受け取る仕組みになっている。

 知人のSNSを通じて購入に来た佐賀市鍋島町の中島真由美さん(58)は「人と接する時間が短く購入できるのは本当にありがたい。もっと増えたら」と話した。同協会の中島一会長(43)は「飲食店業界が厳しい状況にある中、安心・安全に食を提供できるよう力を合わせたい」と述べ、今後も県内の別会場での実施を検討しているという。

 問い合わせは080(9062)5456。

このエントリーをはてなブックマークに追加