かすかな希望の糸は断ち切られた。ジャーナリスト・後藤健二さんがついに殺害されてしまった。同じく紛争地を取材する同業者として私は強い衝撃を受けている。ただ一方で、懸念もある。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加