佐賀県は3日、新型コロナウイルスへの感染がこの日確認された杵島郡白石町の60代男性と50代女性の2人が夫婦で、県内で飲食店を営んでいると発表した。

 2人の関係者として従業員1人と常連客5人のPCR検査をしたが、全て陰性だった。今後、他の常連客2人と、夫婦と同居する夫の母親の計3人を関係者として検査する。

 店は22日から休業しており、利用者を把握できていることから、県はさらなる感染拡大の恐れは低いとしている。

 1日に感染が確認された白石町の70代男性が、夫婦が営む飲食店の常連客で、18、20、21日に利用していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加