佐賀県は、新型コロナウイルスに関する山口祥義知事の記者会見などに手話通訳を導入している。4月下旬に聴覚障害者団体から情報の保障に関する要望を受け、対応した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加