スマホを使った動画撮影と編集を学んだオンライン講座=佐賀市の佐賀商工ビル

 佐賀市市民活動プラザは4月25日、スマホを使った動画の撮影や編集が学べるオンライン講座を開いた。県内外の約40人が実際にスマホを使いながら、撮影や編集のコツを身につけた。

 映像作家の三重野健司さん=大分市=が講師を務めた。参加者は三重野さんが実際に撮影し、動画を編集する様子をパソコン画面で見ながら実践した。

 三重野さんは、撮影する対象を全体的に撮った後、部分的に大きく撮ることを伝え、「編集では各サイズをバランスよく配置する」とアドバイスした。

 講座は市民活動をする人などを対象に、情報発信に役立ててもらおうと開催。佐賀市の佐賀商工ビルで対面形式で行う予定だったが、新型コロナウイルス感染予防のため、インターネットを使った講座に変更した。

 参加した高栁貴子さん(49)=佐賀市=は「動画に写真や音楽を付ける編集が学べた。佐賀バルーンフェスタのボランティアクルーをしていて、撮影した動画があるので編集して他県の人にPRしたい」と声を弾ませた。

このエントリーをはてなブックマークに追加