江戸(えど)時代に肥前(ひぜん)(現在の佐賀、長崎県(ながさきけん))の海岸に現(あらわ)れたとされる神社姫(ひめ)「神社姫」。長い髪(かみ)に2本の角(つの)を持つ人魚で、「病が流行(りゅうこう)したら私(わたし)の姿(すがた)を写して人々に見せれば、その難(なん)を免(まぬが)れることができる」とお告げを残したとされています。子ども佐賀新聞編集(さがしんぶんへんしゅう)部には、小中学生が「コロナに負けない」という思(おも)い込めて描(えが)いたイラストが寄(よ)せられています。5月10日発行の次号で「みんなの神社姫」を一挙に紹介(しょうかい)。どしどし応募(おうぼ)してね!

 

 子ども佐賀新聞は、小学生・中学生を対象に「神社姫(じんじゃひめ)」のイラストを募集します。江戸時代に肥前(現在の佐賀、長崎県)の海岸に現れたとされる神社姫は、長い髪に2本の角を持つ人魚で「病が流行したら私の姿を写して人々に見せれば、その難を免れることができる」とお告げを残したとされています。「コロナに負けない」という気持ちを込め、思い思いのイメージで神社姫を描いてください。優秀な作品は子ども佐賀新聞、Web上で紹介します。
 

作品について

・画材は自由
・カラー・モノクロとも可 ※写真不可
・作品サイズ
 手描きの場合 はがきサイズ以上
 CGでも可
・作品は郵送かwebまたは持参で
・応募は一人何点でも可
(※イラストは返却いたしません ご了承ください。投稿された作品の著作権は佐賀新聞社に所属します)

 

必要事項

① 住所 
② 名前
 ハンドルネーム(※指定が無い場合は②で記入されたお名前を公表致します)
③ 電話番号
④ 学校名
⑤ 学年

 

応募先

【郵送】
〒840-8585 佐賀市天神3-2-23
佐賀新聞社 編集局 子ども佐賀新聞「週刊ぺーぱくん」編集部
「神社姫 イラスト募集」係

【応募フォームから】

 

お問い合わせ

佐賀新聞社 編集局  子ども佐賀新聞「週刊ぺーぱくん」編集部
☎ 0952(28)2121

このエントリーをはてなブックマークに追加