■運賃設定の近隣地区に配慮 民間バスは廃止 佐賀市は、10月1日から三瀬村で運行しているコミュニティバスの路線と料金を改編する。村内を巡回する現行2路線は、運賃を無料から1乗車200円に有料化する。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加