佐賀県警の警察官採用試験の受け付けが1日、始まった。2019年度の受験者数が前年度比約3割減と落ち込んでおり、年齢制限の引き上げや一風変わったデザインの採用募集ポスターなどあの手この手で人材確保を目指している。 県警警務課によると、19年度の受験者数は前年度比30・8%減の367人。