ポップアップカードの作り方の説明書。有田工高のHPからダウンロードできる

ポップアップカードの型紙。有田工高のHPからダウンロードできる

 有田町の有田工高(津川久博校長)は、小中学生向けに家庭でできる工作などを同校のホームページ(HP)で公開している。新型コロナウイルスの感染拡大で休校が続く子どもたちを支援しようと、教諭たちが企画した。

 「ありこう☆チャレンジ」と題し、セラミック、デザイン、電気、機械の4科の教諭が計六つを紹介。焼き物の文様「青海波(せいがいは)」「七宝文(しっぽうもん)」の塗り絵や、ポップアップカード作り、紙コップの灯ろう作成が楽しめる。火災事故を防止するためのコンセント点検法、テレビとパソコンの掃除法もある。

 「家で楽しめるものづくりにぜひ挑戦して」と同校の吉武吉隆教諭。工作はQRコードのほか、HPの「ありこう☆チャレンジ」からダウンロードできる。

このエントリーをはてなブックマークに追加