ヴィーガン認定を受けた天山酒造「七田」の4商品

天山酒造の「七田」が受けたヴィーガン認定証

 天山酒造(小城市)の日本酒「七田」が、ベジプロジェクトジャパン(東京)による「ヴィーガン認定」を佐賀県内で初めて受けました。

 動物由来の食品を一切食べない完全菜食主義者「ヴィーガン」が安心して口にできる食品としての“お墨付き”を得たことになります。同社は「当たり前のことを“見える化”することで輸出に弾みをつけ、訪日外国人向けのおもてなしの酒としてアピールしたい」と話します。

 認定を受けたのは「七田」の純米大吟醸、純米吟醸、純米、七割五分磨き山田錦の4商品です。県内の特約店などで購入できます。問い合わせは同社、電話0952(73)3141。

このエントリーをはてなブックマークに追加