今年初めて25度を超える夏日となり、新茶の収穫作業に汗を流す茶農家=伊万里市東山代町の日南郷

 佐賀県内は30日、高気圧に覆われ晴れ間が広がり、最高気温は伊万里市で6月上旬並みの25・7度を記録した。県内6観測地点のうち、同市を含む4地点で今年初めての夏日になった。

 このほか唐津市では25・4度、嬉野市25・1度、佐賀市25・0度をそれぞれ記録した。また、県内すべての観測地点で今年最高を記録した。

このエントリーをはてなブックマークに追加