佐賀県は29日、新たに3人の新型コロナウイルスへの感染を確認したと発表した。うち1人は佐賀市の30代女性で、クラスター(集団感染)が発生した武雄市のナイトクラブ「イリュージョン」の従業員。残りは1人が杵島郡白石町の50代男性、もう1人は小城市の70代男性。県内の感染確認は計41人になった。

 また、28日に感染が確認された武雄市の60代男性の職業について、同市の「武雄タクシー」の運転手と公表した。発症2日前の22日に5組の利用客を乗せたといい、調査を進めている。

【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加