佐賀女子短大(佐賀市)は、新型コロナウイルスの感染者増加に伴い、5月7日から構外で受ける「遠隔授業」を開始する。対面授業は6月1日をめどに始める方針。

 また、九州龍谷短大(鳥栖市)は実施中の遠隔授業を同月16日まで延長する。

 両短大とも感染状況によっては日程をさらに変更する可能性がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加