チームの公式ユーチューブで、ダンスを楽しむ姿を見せた金森晴香(左)と加藤光

 バレーボール・Vリーグ女子の久光製薬スプリングス(鳥栖市)は、動画投稿サイト「ユーチューブ」で“スプリングス体操”を公開している。チームの応援歌「ハイタッチレボリューション」を使ったアップテンポな体操で、選手自身が振り付けを考え、手本を示している。

 家での時間を楽しく過ごしてもらおうと制作した。時間は約2分20秒。肩甲骨周りや股関節周りをほぐす動きのほか、歌詞の「ハイタッチ」に合わせて手をたたいたり、「ナンバーワン」でポーズを取ったりする振り付けも盛り込んでいる。

 動画で体操を披露している加藤光(22)は「振り付けが完璧じゃなくても思い切り楽しむことが大切!」、金森晴香(24)は「決めポーズが決まれば完璧」などとコメントを寄せた。振り付けを担当した帯川きよら(26)は「誰でも楽しく全身を動かせるように考えた。踊って笑顔になってもらえたらうれしい」と話している。

このエントリーをはてなブックマークに追加