「素早い対応だ」―。佐賀県が28日発表した第2弾の支援策。福岡県からの来客が見込まれ、休業する飲食店も新たに支援金交付の対象となり、制度の不備を指摘していた観光地の関係者からは評価の声が上がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加