「コロナに勝利!」とグータッチで結束を呼び掛けた久光製薬スプリングスの石井優希選手

 新型コロナウイルス感染症との闘いが続く中、鳥栖市がメッセージサイト「新型コロナを乗り越えようプロジェクト~私たちは負けない~」を立ち上げた。市民を元気にする動画コーナーには久光製薬スプリングスの石井優希選手が登場。「また、佐賀でのホームゲームでお会いできる日を楽しみにしています」と語り、「コロナに勝利!」とグータッチで結束を呼び掛けている。

 市民が一体となって新型コロナを乗り越える機運づくりをするのが狙い。市内のテイクアウトやデリバリーを紹介する事業者編と動画の2コーナーで、鳥栖市のサイトから利用できる。

 事業者編は、メニューや店舗情報から注文ができるのに加え、メッセージ性を重視。「免疫力をアップして、おうちで元気に過ごしましょう」「鳥栖の未来はみんなが創る! 飲食店も力を合わせて乗り越えよう!」と店主らが発信している。10店が並び、サイトから新規掲載が申し込める。

 動画コーナーで石井選手は、スプリングスの選手たちも自宅でトレーニングしているといい、「自分と大切な人を守るための予防をしっかりしていきましょう」と呼び掛けた。今後も、鳥栖ゆかりの著名人が登場予定という。

 休校中の子どもたちに役立つ家庭学習のまとめサイトなども追加予定。市情報政策課の担当者は「マイナスの情報が多い中、前向きな情報を発信する場にしていきたい」と話す。

このエントリーをはてなブックマークに追加