新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 佐賀県は24日、新型コロナウイルスの感染が確認された唐津市の70代女性について「感染経路はよく分かっていない」と説明した。濃厚接触者として検査をした同居の70代の夫ら家族3人はいずれも陰性だった。

 県によると、女性は12日に発症したが、10日から21日までは自宅にいた。22日に医療機関を受診し、帰国者・接触者相談センターに相談。陽性が判明した23日に県内の感染症指定医療機関に入院した。感染経路を調べている。

このエントリーをはてなブックマークに追加