佐賀市は24日、売り上げが減少した市内の中小企業を支援する緊急経済対策を発表した。新型コロナウイルスの影響に対する事業継続支援金として、法人に最大40万円、個人に最大20万円を支給する。消費振興策も予定し、総事業費15億円を近く専決処分する。