深見祥司君

 鳥栖市弥生が丘小4年生の深見祥司(ふかみしょうじ)君は、2年生の時にキッズミュージカルTOSUに入団し、3年目を迎えます。

 お姉さんが入っていたので、毎回公演を見に行っていました。「あきらと小狐姫(ここひめ)」の公演は、1番前で目を輝かせて見たそうです。1年生の時に体験教室に参加し、主役の松隈紫月(しづく)さんに指導してもらい、とても楽しかったので「入りたい」と入団しました。

 昨年9月にあった配役オーディションで、主役のいとこの役をもらいました。主役と一緒に行動するという大役なので、「とてもうれしかった」そうです。

 新型コロナウイルスの影響で3月の公演が8月に延期となり、学校も休校中なので自宅練習をしています。「早く練習が始まるといいな」と家で歌の練習を頑張っているそうです。(地域リポーター・有馬治子=鳥栖市)

このエントリーをはてなブックマークに追加