新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 佐賀県は24日、佐賀市のフィリピンパブ「ダンシング クイーン」を巡り、新たに従業員の20代女性が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。同店関係者の感染は計5人となった。県内2カ所目のクラスター(集団感染)発生となる。県内の感染確認は計32人。

【関連記事】
【速報】武雄市のクラスター、新たに4人感染 10代の子どもも

県内でフィリピンパブ従業員3人の感染確認 県内31人に

このエントリーをはてなブックマークに追加