流通業界大手イズミ(広島市)は23日、県内で展開する佐賀市の「ゆめタウン佐賀」と武雄市の「ゆめタウン武雄」について、ショッピングモール内の専門店を、25日から休業すると発表した。5月6日まで。

 22日に開かれた新型コロナウイルス対策を検討する政府の専門家会議などを受けて判断した。同社の担当者は「新規感染者が思うように減っておらず、さらに一歩踏み込んだ対策が必要だと判断した」と述べた。

 スーパーなどの直営売場は営業する。

【関連記事】
 【速報】県内でフィリピンパブ従業員3人の感染確認 県内31人に
 佐賀県内初のクラスター確認 新たに7人が感染 県内計28人に

このエントリーをはてなブックマークに追加