鹿島市の光武酒造場(光武博之社長)は23日、鹿島市にマスク2000枚を寄贈した。市は、妊婦を対象に配布する。 市役所で開かれた寄贈式では、光武社長が「日頃、仕込み作業などで使用するため、取引業者からマスクを仕入れることができた。いくらかでも役立ててほしい」とあいさつした。