的野功署長(左)から委嘱状を受け取る古賀義治さん=神埼市の神埼署

地域交通安全活動推進委員の委嘱状を受け取った古賀義治さん=神埼市の神埼署

 神埼署は21日、民間ボランティアとして交通安全の啓発活動を担う「地域交通安全活動推進委員」の新委員に委嘱状を交付した。子どもや高齢者への講話や同署と協力して交通安全指導を行うなど、マナー向上を図る活動に取り組む。任期は2年。

 交付式では、的野功署長が新任の古賀義治さん(73)=同市神埼町本堀=に委嘱状を手渡した。古賀さんは神埼そうめんなどを手掛ける古賀製麺の社長で、神埼町交通安全協会の会長を長年務めている。管内は人身交通事故の発生が県内でも多い地域で、「子どもや高齢者など交通弱者を守るため、事故の防止に力を入れていきたい」と意気込んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加