杵島郡江北町は、新型コロナウイルスの感染拡大で帰省ができない町民の親族に向け、町内産の米と地元企業が作ったマスクを配布する。町産業課は「少しでも役立ててもらい、故郷を思い出してもらえれば」と話す。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加